館山までのアクセスについて

電車の場合モ東京駅からJR特急さざなみで約2時間、館山駅下車
バスの場合モ東京駅八重洲南口発着のJR高速バス『房総なのはな号』で最短2時間
      館山駅下車 (ただし、道路状況によって所要時間に多少前後有り)
の場合 モ東京湾アクアランを通り、館山道最終富浦インターを降りて
      R127号線で館山市街へお進みください。

*集合場所とお迎え
電車、バスでお越しの方は、館山駅西口までお迎えにあがります。
車でいらっしゃる方は、事前連絡時に集合場所を相談した上、解りやすい場所での
待ち合わせとしております。

<ご参考に各ルート利用時の情報源>
◆各会社の情報

電車の時刻⇒乗り換え案内や、運賃比較、所要時間の目安など調べられます

     http://ekitan.com/

高速バス⇒JRバス関東の高速バスネットページ内から房総なのはな号の時刻や空席を確認できます

     http://www.kousokubus.net/PC/BPGD/index.htm

のルート⇒経路の略地図が館山市のホームページ内に紹介されています

     http://www2.city.tateyama.chiba.jp/Guide/?tpcid=44&stoid=37

フェリー ⇒久里浜〜金谷間のフェリー利用も可能です。東京湾フェリーのページへ。
      ただし、電車と併用でご利用の場合、館山駅までのJR内房線は
       運行本数が少ないので、乗り継ぎ時間に御注意願います。

     http://www.tokyowanferry.com/

◆ご利用されたお客様の口コミ情報

特急電車利用のA様(男性、23区在住)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 東京駅から乗り換え無し、2時間で館山に到着!!その間はほぼ爆睡しています。
 時間が正確だし、10回程度通ってますが混雑がないので、スキン用の荷物を持って
 1人で2席使っても問題なし! 座席自体もゆったりしているので、
 早朝出発の睡眠不足解消、散々潜った後にも移動時間で体力回復ができます!
 これなら前日の夜に仕事や遊びで遅くなっても、館山で体力の限界まではしゃぎまくっても安心!
 (スキンはスキューバより体力使いますからね)
 ただ、特急料金1,300円が掛かります。東京からの乗車券が2,210円(合計3,510円)
 なのでちょっと高めかも。
 あと一番の問題は東京駅の京葉線乗り場!
 JRや私鉄の乗り場からかなり遠く、だいぶ歩かされるのは不便ですね。
 乗り換えに15分くらいは時間が掛かりますから注意が必要です
 ※丸の内線東京駅、JR(新幹線、在来線)、有楽町線有楽町駅なら
  ほぼ同程度時間で乗り換え可能ですが、有楽町駅間の移動は東京国際フォーラム内

  を通るので早朝等は通行できず、外を回るとちょっと遠回りになるし
  東京駅の入り口が判りずらかったりします。
 それでも、睡眠好きや、忙しくて前日や翌日に予定がある人には電車はお勧めです。


高速バス利用のB様(女性、23区在住)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 私の様に爆睡する人&特急電車より安く帰りたい人にはオススメです!
 座席も指定ですし。車内も禁煙で、ついでにトイレもついてます。

 当日でも電話で予約ができるのも良いですよね!
 それと、バスの下が収納場所になっているので大きな荷物があっても持って帰れます。
 デメリットは、 道路状況によっては到着時間に遅れが出る(渋滞の為、30分くらい遅れた)
 ということでしょうか?
 時間には余裕を持った方が良いと思いますね。
 人によっては気になっちゃうのかなあ〜と思ったのが
 隣の席が男性だとちょっと・・・・。とか
 集団にかこまれて、おしゃべりが気になるとか・・・。
 これくらいかな〜?
 以上をクリアできる人なら高速バスもありで良いと思いますヨ〜。

自家用車利用のC様(女性、川崎市在住)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 車を利用したときは、川崎から海ほたるを経由して、館山へ。
 いつも電車で行っていたので、川崎からアクアラインを使って
 木更津まで2、30分足らず。あっ、という間です。
 ただ、館山自動車道が君津で中断しているのが、残念。
 富津中央までつながってくれると、川崎から館山までのアクセスはグーンと楽になると思います。
 お天気がいいと、海ほたるの景色が堪能できるのも車の魅力かも。
 さて、料金ですが、川崎から4人で乗り合わせ
 ガソリン代を入れて、1人1600円ぐらいだったと思います。
 みなさんご存知のとおり、アクアラインが高いので
 仲間を集って、利用されるとおトクだと思いますよ。
 ちなみに私たち4人は、潜ったあとおなかをペコペコにして
 高速を降りる川崎でブラジル料理を堪能。
 1500円前後でがっつりステーキなどを食べられるお店で
 仲間でわいわい海の話をしながら、浮いたお金でおいしいものを食べる。
 そんな楽しみ方をしています。
  
参考まで
  PLASPA MEAT川崎(ブラジル料理)
  http://plaza.rakuten.co.jp/ressaca/diary/200509220000

フェリー&電車利用のD様(女性、横浜在住)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 フェリーのメリットは、短時間でも旅行気分が存分に味わえる!!楽しい♪(寄り道もできる)
      デメリットは、乗り継ぎが悪いと時間が掛かる(のんびりの時はそれでもいいけど)
      終航が早いので、帰りは利用しにくい。
 電車に関して、各駅停車だと、夏も冬もとにかく寒い!身体がすっかり冷えるので、女性には辛い。
      それに、シートが硬いので、以外と眠れない。
      特急だと、早いし乗り心地良いし、料金がもう少し安ければ言うこと無し!!